母とさくらとふう太郎との日々

パーキンソン病の母と癒しのねこたちとの悲喜こもごもの日々です。「母との日々」と「さくらとふう太郎」が合体しました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬 ちゃんと飲んでます

ここ最近・・・母は薬をちゃーんと飲んでいる。

薬を飲む飲まない、飲め飲め飲めといつもけんか腰で、それだけで疲れていたが、ここんところ、黙っていても自分から薬を出して飲んでいる。

今日の夕食後も、私が食べ終わってぼーっとしていると(私の方がもう薬のことを忘れていること多し)、母が「薬・・」とぼそっと言う。

「あ~、薬ですか!そうですよね、薬、薬・・」とだして差し上げました。

どうしちゃったのか?

これは、妄想の酷いときでも飲んでいたなあ。

さすがに一日に一回くらい忘れるときもあるけど、今までと比べたら、薬を飲ませる苦労がほとんどない。

どしたのかな?

ショートに行くので、動けないといけないと思ってるのかな?

母の心の中はよくわからんが、素直に前向きに飲んでくれているのはよかった。

薬の数も多いのに、がんばっているです。


妄想は、夕食前に何か言ってたけどその後はなかった。


こんな日もあるし・・・滅入る日もあるし・・・明日はどんな日だろう?


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へにほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

スポンサーサイト

*Comment

やまこさんへ 

いつも読んでくれてありがとうございます。

日々いろんなことがありますね。

小さいことにこだわらず、どーんと構えていられたらいいなあ。

  • posted by toto 
  • URL 
  • 2008.02/22 21:02分 
  • [Edit]

きてますよ。 

こんばんわ。
先日、これを読ませてもらってました。。
その後、お薬飲まれてるといいなと思いつつ。
いいときありーの、そうでないときありーのですよね。
でも、誰しもなのですね。
でも、こう言う風にちゃんと飲んでもらえたり
お薬に限らず、スムーズに行くことがあると
よかったと思うし、
本人にもいいことだし、
よかったと思えることがちょっとした余裕につながったりします。
かなりな余裕にはならなくても、ちょっと余裕もてることで
それが本人に向けられるし、少し優しくなれるときもあります。
いろんなときがあって、家族です。
親子です(わたしは、孫、祖母だけどね)
ぼちぼちやってます。。。
一緒にやって行けたらいいですね。
やって行きましょうね。
少なくても私はそう思わせていただいてるよ(頂いてます)
  • posted by やまこ 
  • URL 
  • 2008.02/22 00:41分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://cocoabears.blog56.fc2.com/tb.php/26-afa1458d

Menu

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブロとも申請フォーム

プロフィール

little_toto

Author:little_toto
母:79才。パーキンソン病20年目。要介護3。
さくら:2002年3月5日生まれ。6才。5kg。ふう太郎に一歩譲るお姉さん。
ふう太郎:2002年3月5日生まれ。6才。7kg。天真爛漫のやさしいにゃんこ。
私(toto またはcocoabears):一人娘。父が亡くなり東京から介護のため戻り7年目。

今までのお客様

今いるお客様

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。