母とさくらとふう太郎との日々

パーキンソン病の母と癒しのねこたちとの悲喜こもごもの日々です。「母との日々」と「さくらとふう太郎」が合体しました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想にしては・・・

妄想ネタが続きます・・。

今日、仕事から帰ってきたら母は調子がいいらしく玄関で郵便を持って立っていた。

顔つきもよい。

ホッとする。また、「ベッドに男が寝ている・・」とか意味深?な発言は、仕事に疲れて帰ってきた頭には非常にきつい。

で、なにやらにこやかに「今日、ヘルパーさんが来て、ほら前よく来た、2番目に太っている人」と言う。

??????????

誰が一番なんだかなあ~?
ヘルパーさんたち、結構大きな人が多いので・・。よく説明に来たと言っていたので、契約の説明に来たTさんだろう。

でえ、Tさんが来て、「ヘルパーさんはどうですか?何か問題ありませんか?ってきくんだよ。きっと、誰かが何か言ったんだよ」と続く。

この時点で、あっ、やっぱきたか、妄想か・・とがっかりするわけ。


だいたい、ヘルパーさんが来ることは聞いてないし、何か問題ありませんか・・なんてねえ。そりゃあ、お世話になっている母に聞くのが一番かもしれないけど。

母の様子を知っていたら、そんなこと聞いてもあまり参考にならないんじゃあないかと思うのでこりゃあ、あ~もうだめだあ。
ヘルパーさんまで登場かあとがっくりきた。

で、玄関は鍵がかかっているのでどこから入ってきたのと聞いたら、勝手口から・・いつもそこからなので知っているからそこから来たんだ。びっくりした。と母も言っていた。

母は調子悪くてコタツで寝ていたので、風邪を引くからベッドで寝ましょうと、座布団に載せて引っ張っていってくれたそうだ・・・。

ん~、妄想にしてははっきりしすぎる。


よくわからんな。

とにかく、ヘルパー事務所に聞くことにした。

そしたら、マネジャーの人が出て、今までは仕事の時にヘルパーへの要望など聞いていたが、今年から月1回くらい別に訪問しているのでそれではないかとのこと。

うちはその訪問が初めてだったと言うことらしい。


まあ、母の妄想ではなかったと言うことが判明したのはよかったんだけど、家に来るのに連絡して欲しいもんだと思う。

母だけしかいない家に、いきなり人が入って欲しくないなと思う。

それが、知っているヘルパーさんだとしても、私の方に連絡してから来て欲しい。なんか、勝手知ったる家なので大丈夫的な感じがして嫌な気持ち。

Tさんは前も契約書の変更があったと、新しい契約書を持って変更したところを説明しハンコをもらいに来た。それも、母に。

母に言って何が分かると言うんじゃ。

ハンコは私が押して、後日きたヘルパーさんに渡したが、そうゆうところもちょっと・・・。

私をおそれているのか・・・。

確かに、あまりにもそんな常識でしょ・・的なことがあったので、ちょっとイラッとしたのを表してしまったことはあったが・・そのあたりから全然来なくなった。でもうちの担当らしく、契約書や訪問はしなくちゃならなくて、私の居ない時を狙ってくるのね・・・と、勘ぐってしまうわけ。

私も、母に関することでいろんな施設で嫌な思いをしているので、敏感になっているんだと思う。人を信じられなくなっている。


もっと、大きな気持ちで、大きな視点で物事を見るようにちょっと、深呼吸してみようとは・・・思っているんだけどね。


***


母は、今日は珍しく、NHKの歌番組をみてから寝ました。ヘルパーさんにはびっくりしたけど、妄想らしきものは言ってなかったのでよかったです。(私の精神衛生上)





今日も長々読んでくれてありがとう。ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へにほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://cocoabears.blog56.fc2.com/tb.php/24-3e132ef7

Menu

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブロとも申請フォーム

プロフィール

little_toto

Author:little_toto
母:79才。パーキンソン病20年目。要介護3。
さくら:2002年3月5日生まれ。6才。5kg。ふう太郎に一歩譲るお姉さん。
ふう太郎:2002年3月5日生まれ。6才。7kg。天真爛漫のやさしいにゃんこ。
私(toto またはcocoabears):一人娘。父が亡くなり東京から介護のため戻り7年目。

今までのお客様

今いるお客様

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。